営業日カレンダー

休業日
201711
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
201712
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

休業日、営業時間終了後のお問合せ等は翌営業日よりの受付となります

営業時間:9:00~18:00

テクニカルガイド

印刷に関する様々な内容を学びましょう

こちらで印刷テクニカルをご確認下さい。
印刷作業が楽に出来ます。

塗り足し作業とズレについて

印刷物の裁断時に起こるズレを防ぐために名刺のサイズより3mm広く(97×61)塗り足しをします。
名刺の端からベタ塗りがはみ出てしまう場合は必ず塗り足しをしてください。

塗り足し(切り落とし)、ベタ塗りについて

印刷物を裁断する時、若干のズレ(+-1mm)が生じます。
データ作成時に断裁線よりも3mm程はみ出す様に背景を塗り足していただく必要があります。
また、切れてしまってもデザインに影響のないようにデータを作成してください。

ロゴや文字の配置について

名刺を裁断する時に生じるズレのためロゴや文字は必ず上下左右4~5mm程度内側に配置してください。

裁断のズレが目立ちやすいデザインの例

枠や、左右対称になるデザインはズレが非常に目立ちやすくなります。
特に下記画像の様な「枠」を配置したデザインは断裁位置に枠が近いほどズレが非常に目立ちます。
印刷・断裁の仕様上多少のズレは発生致しますので、できる限りズレが目立ちやすい仕様は避けて頂く事を推奨致します。